FC2ブログ

アンコントロールド。

DSC_3576#2_095


このウォークマン。

手に入れてかなり経つんだが、
正直、いまだ使いこなせていない。
いつもクルマのオーディオにつなげているせいもあってか、
選曲くらいしかしたことがないからだ。

それでも、せっかくだから、と、
たまの電車移動に持ち出そうものなら、
冷や汗ものの事態に見舞われる。
しかもかなりの確率で。

原因は、いつも、本体右側面にある「HOLDボタン」。

同じく右側にあるボリュームを操作しようとした時なのか、
何かの拍子に、意に反して触れてしまうらしい。


触ってしまったら、最後。
その瞬間から、まさに、アンコントロールド。

一瞬で事態が飲み込めない。焦る。
何ひとつ操作ができなくなるからだ。

素知らぬ顔でジャケットの内ポケットに回した手が、
モゾモゾと怪しい動きを繰り返す。
指先に触れる可動部分を
密かに手当たり次第にいじり倒す。
その間、イヤホンからは、
この状況下にふさわしくないご陽気な曲が、明らかに上げ過ぎた音量で無情に鳴り続ける。


この間、約10秒。
「盲牌」を習得できずにいる身にとって、
この時間は、短いようで、けっこう長い。


だが、こういったある種の危機的状況下では、
思いもよらぬ解決方法が天から舞い降りてくるもので。


「イヤホンジャック、抜いちゃえばいんじゃね?」



こうして車中に、静寂が訪れる。

ある意味で優れた学習能力としか言いようのないこの方法において、
毎度危機を脱するのであった。

言うまでもなく、
そこから先、
目的地までのBGMは「ガタンゴトン」だ。

コメント

管理者だけに表示する

Equipment

Archives

Categories

Tags

Profile

Mail